2013年5月26日日曜日

京大カップ優勝構築 うるがかいりゅー詳細

きょだい



今日九尾杯でてる人でチャットしてたんですが、
そのときいてた人に絵をかいてもらいました!
感謝です!

ウルガモス:うはお
カイリュー:うはお
パルシェン:TLの天使のあとるさん
キノガッサ:霊ボルトしか使わないサンダー好きななむるさん
アグノム :九尾杯2連敗でリタイヤのユウさん
ローブシン:九尾杯予選6連勝3位通過の雛さん


昨日の詳細

ウルガモスカイリューは主軸であり
補完である。

ウルガモス、カイリュー、パルシェン、ローブシンの
エースとなりうる4体を壁でサポートしたり、
襷ガッサ、カイリューなどの対面性能の高いコマを使って
対面構築のような戦い方もできる

と思う。



ウルガモス 161-0-85-205-125-151
虫のジュエル
さざめき/ちょうのまい/火炎放射/めざめるぱわー岩

壁下のエースとして使うに当たり、
めざ地やめざ氷では止まってしまうポケモンが多くなり使いにくい
そのため火力がたりないが壁でごり押しできるという理由で
めざ岩を採用した。

あとだしのカイリュー、ギャラドスでウルガモスを処理しているPTに
刺さるのではないか。

持ち物はバンギラス、耐久水を許さない虫のジュエル



カイリュー 184-200-116-0-137-102
はちまき
げきりん/炎のぱんち/馬鹿力/神速

耐久にかなり裂いた鉢巻カイリュー
壁下で逆麟うってるだけで相手が勝手にしんでいく
S101のパルシェンに上から馬鹿力をうてるようにS102にしてあるが、
S落としてしたから鉢巻逆麟うったらしぬから
そっちのほうが起点にされにくいという意味で優秀なので
そっち推奨


パルシェン 154-161-200-0-65-94
らむのみ
つらら/ろくぶら/からやぶ/つぶて

カバドリに対するエース
また耐久水のねっとうやポイヒガッサに圧倒的につよい
今のポイヒガッサは全部きあぱんだから
からやぶってぼこれるからちょろい

ボルトシャンデラに対しても
ボルトを削ってからパルを死に出しすると
つぶて読みで電磁波うってくるから
からやぶ→つぶてで起点にしてぼこれる


キノガッサ 136-200-100-0-80-122
たすき
たねがん/まっぱ/ほうし/いわなだれ

つよい。
カウンターいれるか悩んだけど
胞子が正解だと思う。


アグノム 165-146-91-0-107-183
ねんど
りふれくたー/ひかりのかべ/ちょうはつ/ばくはつ

壁貼りとして一番有名なのはライコウだと思うが、
挑発を使えることが重要だと自分は考えているのでアグノムを採用。

ライコウと違う点として
スカーフバンギなど上から確定1にしてくる相手が多いことが挙がる
初手でアグノムを出すのはできるだけ安定する状況以外では避けたい。


ローブシン 209-160-122-0-125-65
たべのこり
どれぱん/まっぱ/しっぺ/びるど

壁下でのエース
めっちゃかたい
でも火力ない。

どれまっぱびるどまでは確定で
残り1枠に冷凍パンチを採用する人も多いと思うが
一番範囲が広く取れるしっぺがえしを採用。

ローブシンは根性以外ありえませんぞwwww

0 件のコメント:

コメントを投稿