2013年8月19日月曜日

本当にあった怖い話

これは一昨年の夏休みの出来事です

大学に入って2年目の夏休み。
当然彼女もいない僕は暇を持てあましていました
久々に高校の友達(彼をAとします)と連絡をとる機会があって
「そういえばお前今名古屋にいるんやっけ。
 野球見に行くとき泊まっていい?」
みたいな感じで遊ぶ約束をしました。


そこからナゴヤドームの試合の日程を調べ
高速バスで友達Bと一緒に名古屋にいって
試合をみて阪神ぼこって気持ちよく家にいったわけです。


麻雀をうちながら、
「PCに入ってるエロ動画晒せよ」
みたいな話をしてたら
Aがめっちゃキョどりはじめて
これは怪しいなって思うわけですよ


まあその場は適当に流して
朝Bと一緒に起きて、Aが寝てる間に履歴とか漁ろうみたいな計画を立てて
麻雀もそこそこに寝ました。






5時ごろにBに起こされて、そーっとPCを起動して
どうせロリ系かマゾ系やろーって
思いながら履歴とかファイルをBが漁ってるのを見てたんです。








するとそこには






食虫少女

という文字が




僕たちはPCを消して
このことは絶対に口外しないことを約束して
眠りにつきました・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿